行事予定と報告に戻る

アルバムを
クリックすると開きます。

    熱い! 盛況! 2017年福岡県人会ピクニック


今年のピクニックは7月23日(日)に新しい会場、La Palma市のLa Palma Central Parkで約200名が参加、例年以上の盛り上がりで行われた。
会場が昨年よりコンパクトになったこともあり、昨年以上に参加者同士の親近感も増した。
料理自慢の福岡県人会会員、参加者の方々の心づくしの料理がテーブルいっぱいに並び、加えて福岡ピクニック自慢のバーベキュー、小倉発祥の焼うどん、かき氷など、会員皆で用意、提供したことで来場者の皆さんも大変満足頂いた。
参加者も旧知、初対面の方々も共通の「ふるさとふくおか」で瞬時に気持ちが通じ合う県人会独特の出会いがいたるところで見られた。参加者からも「また来年も来ます!」と多くの方々に言ってもらって運営スタッフも達成感に浸った。
他県にはない次世代の福岡県人を育てるプログラムも改めて紹介され、2週間の短期研修から帰ってきたミユキ エンドウさんが物おじしない態度で福岡で学んだことの素晴らしさ、食べ物のおいしさ、お世話になった人たちへの感謝などを語ってくれた。
また、例年優秀な高卒者への奨学金授与は今年も6名の新卒者に与えられた。それぞれに確固とした自分の選択した大学、専攻、そして将来への夢を持ち、語ってくれた。毎年巣立つ優秀な福岡県出身者の子弟の将来には大きな希望が持てた。
今年、例年より多かった小さなお子さん連れの若い家族の皆さん、世代交代が順調に出来ていると嬉しくなった。運動会も、若い、会員子弟が積極的に盛り上げてくれ、新しいプログラムもあり、子供たちも喜びを爆発させた。
アメリカで世代交代が進み、日本語を話す子弟も少なくなっている状況の中で、このように日本語で語り、日本の伝統的な文化、芸能、料理を次世代の子供たちに示せるピクニックは、これからも末永く継続されるにちがいない。
最後に、長期にわたり企画、プログラム作り、買い出し、担当者への指示等、ご尽力いただいた関係者の皆さま、並びに故郷福岡を愛する皆さまに感謝!
今年も楽しいピックニックをありがとうございました!

田島喜八郎 筆





Copyright (C) 2004 Fukuoka Kenjinkai. All rights reserved.